トップページ 著書紹介 清水洋一について
著 書 紹 介

※著書につきましてのご意見やお問い合わせは、FAXにてお願いします。 (FAX:0467−86−5236

俳句集

 
花俳句 366日
1年間の誕生花と花言葉を紹介しながら誕生花にちなんだ自作の俳句を添え、さらに花言葉に関連する古今東西の名言・格言をまとめて掲載
価格: 1,620円(税込)

2016年12月

 


自叙史

 
残照余情
相模川の恵みに生きて

2014年7月

   


詩画集 壱語壱絵   人生の喜怒哀楽、一期一会の心の壁を味わい深い言葉と絵でつづった詩画集

 
詩画集『壱語壱絵 第十巻』
〜 あえかな光 〜

2013年8月

 
 
詩画集『壱語壱絵 第十一巻』
〜 耄碌の挽歌の風や橋の上 〜

2015年8月


 
詩画集『壱語壱絵 四字成語』

2012年
 

 
 
詩画集『壱語壱絵 第九巻』
〜 破る貼る肚の虫 〜

2012年11月


 
詩画集『壱語壱絵 第七巻』

2010年9月
 

 
 
詩画集『壱語壱絵 第八巻』

2010年9月
 


 
詩画集『壱語壱絵 第五巻』

三光堂印刷 2005年8月
価格: 1,680円(税込)

 
 
詩画集『壱語壱絵 文芸社』

文芸社(A5) 2008年5月
価格: 2,415円(税込)


 
詩画集『壱語壱絵 第三巻』

湘南ぶんか社(A5) 2002年10月
価格: 2,100円(税込)

 
 
詩画集『壱語壱絵 第四巻』

三光堂印刷(A5) 2004年3月
価格: 2,100円(税込)


 
詩画集『壱語壱絵 第一巻』

湘南ぶんか社(A5) 2000年9月
価格: 2,100円(税込)

 
 
詩画集『壱語壱絵 第二巻』

湘南ぶんか社(A5) 2001年12月
価格: 2,100円(税込)



詩集

 
詩集『雲の上の果是』

大成企画(B6) 2011年7月

道の草に花が咲き
やけつく太陽に波の踊る
秋雨は紅の葉を撫でて
凍てつく結晶は白白ときしみ
閉じ込められた春秋は
夜空に花火する

   ・
   ・
   ・
 
 
詩集『寝ている不眠』

潮流出版社(B6) 2001年8月
価格: 2,100円(税込)

床からぬけでる
外灯もねむそうな
にぶいまばたき

潮騒
打ち寄せる音に
神経を逆撫でされる

   ・
   ・
   ・

 
詩集『隙間からの光』

潮流出版社(B6) 2000年10月
価格: 2,100円(税込)

ほんのわずかな隙間から光が差し込んでくる
鋭くせまってくるのを知っている
手を出せばやさしく折れて
また手から離れていく
明るいと気付かない
どんな仕草にも順応する

   ・
   ・
   ・
 
 
詩集『終わりのない話』

潮流出版社(B6) 2000年8月
価格: 2,100円(税込)

にわとりが先か卵が先か

地球上の生きものたち
食べるものと食べられるものの壮絶な戦い

共生の掟
始めと終りの限られた命をつなぐ

   ・
   ・
   ・


視察記

 
デモる 見る 考える
〜 清水洋一のヨ−ロッパ視察記 〜
(昭和46年9月6日〜10月2日)

MFCレポート特集号
茅ヶ崎青年経営者会議

   


Copyright(C) Shimizu-Yoichi All Rights Reserved.